ユニットバスの浴室コーティング(再生塗装)の価格相場(関西専門業者編)

2018/05/31

老朽化したり傷んだユニットバスを再生させるために浴室コーティング(塗装)が注目されていますが、価格相場はどんなものか関西のメジャーな専門業者を調べてみました。

コーティングのフル塗装での価格相場

浴室コーティング(塗装)の相場の前に前提としてユニットバスを対象とします。その場合に最も対象面積が大きいのはフルコーティング(全塗装)になります。

サイズは一般によくある1216サイズを基準にします。

フルコーティング(全体)

  • 浴槽(バスタブ)
  • 天井
注意

この欄で扱っているコーティングとは2液性のアクリルウレタンの塗料を使ったもので、浴室再生塗装とも呼ばれ着色できる工法です。一般にWeb見かけるフッ素系やガラスコーティングとは違います。

注意

壁にキャビネットがある場合は大きさとその形状にもよりますが、別途見積もりになる場合が多いです。

フルコーティングの価格相場

関西を中心に調べてみました。

コーティングしたユニットバスの写真
コーティングされたユニットバス

関西系FO

価格 156,000円~

関西系T

価格 156,000円

関西系BM

価格 128,000円(別途諸経費と交通費)

関西系BS

価格 150,000円~174,000円

関西系OW

価格 132,000円(別途諸経費と運搬費)

関西系R

価格 156,000円

当社も入れて主だった浴室塗装専門業者で大阪南部、中心部、大阪北東部、兵庫県、滋賀県までの取次店でない会社をピックアップしてみました。


13万円前後の業者が2社いますが、Webの価格表の最後を見ると別途費用が必要`と書かれていました。僕もこの2社とは管理会社や賃貸オーナーのところで相見積で価格の競争を何回かしています。

結果はといいますと、当社が勝つことが多いので推測ですが諸経費は2万円前後と思われます。

このことから浴室コーティング(塗装)のフルタイプの価格相場は150,000円台ということになります。

フルコーティング価格で別途費用がかかること

  1. キャビネット
  2. 下地の鋼板のさび処理
  3. 浴槽(バスタブ)の割れ
  4. 経年劣化によるFRPの痛みによるひび割れ

以上がフルコーティングの価格に別途計上される項目です。それぞれの費用の目安は別ブログに書いています。

バスタブ

上記フルコーティングと同じ業者で比較しました。

コーティング前のユニットバスの浴槽
塗装前の浴槽

関西系FO

価格 75,000円~

関西系T

価格 72,000円

関西系BM

価格 68,000円(別途諸経費と交通費)

関西系BS

価格 85,000円~

関西系OW

価格 85,000円(別途諸経費と運搬費)

関西系R

価格 80,000円

フルコーティングと同じく別途諸経費と交通費を15,000円前後と考えると浴槽(バスタブ)の価格相場は72、000~85,000円ということです。

以上、簡単ですが関西のメジャーな浴室コーティング(浴室再生塗装)専業者の価格相場を記載しました。皆さんのお見積りの際の参考にしてください。

浴室のことならご相談下さい

ユニットバスから在来浴室まで浴室に特化したリフォームを提供しております。ご興味を持たれた方は、気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせはこちら
06-6150-1500

オフィシャルページ