チョコレートについての総合的な記事です。

チョコレートについてカカオ豆からbean to barの製品、またその歴史について書いています。

うまいもん巡り

カカオ豆の種類とは、その味の特徴と産地について

チョコレートを楽しむには、カカオ豆の品種の特徴とその産地を知るのが基本です。幻のクリオロ種から主流のフォラステロ種まで、チョコのベースになるカカオ豆や味を引き立てるフレーバービーンはどの品種が向いているのか。また、その派生のカカオ豆など調べてみました。
2020.02.17
うまいもん巡り

エクアドル産カカオを使ったポルチーニ茸入りのチョコレート が極ウマ

梅田阪急百貨店バレンタインチョコレート博覧会で見つけた珍しいポルチーニ茸、蜜蜂花粉、台湾の珍しいスパイス馬告入りのアソートチョコをスローウォーターカフェで見つけました。1620円でビター、ミルクのエクアドル産のカカオと3種で6種類楽しめるコスパ満点の逸品の紹介です。
2020.02.13
うまいもん巡り

桜エビのチョコって? 台湾産カカオを使ったFU WANフーワンチョコレートとは

梅田阪急百貨店チョコレート博覧会で見つけた変わったサクラエビのチョコレートの解説です。この台湾のBean to BarのFU WANはインターナショナルチョコレートアワード”で金・銀・銅を総なめにしています。その魅力を探ってみました。
2020.02.13
うまいもん巡り

チョコレートの魅力 Bean to Bar ビーントゥバーとは

近年、チョコレートが嗜好品として絶大な人気の中で「Bean to Bar」が2017年以降、注目されています。「ビーントゥバー」とは何なのか。その発祥はどこなのか。どう楽しめば良いのかを書いてみました。 バレンタインのチョコ選びも見る...
2020.02.08
うまいもん巡り

カカオベルトとは? チョコレート原料のカカオ豆生産地はどこなの?

チョコレートの味は原料カカオ豆の原産地によって違いがあります。その原産地はカカオベルトと呼ばれる地域があるのです。そのカカオベルトについて解説します。 カカオベルトとは チョコレートの原料のカカオは栽培するのに一定の条件が必要です。その...
2020.02.10
うまいもん巡り

チョコレートの起源と歴史を探ってみたらスペインによるアステカ帝国征服からだった

チョコレートは最初は飲み物だったのです。意外とその起源や発祥、どうやって現代のような食べるチョコレートになったのかは知らていません。チョコレート4大発明を知れば納得します。
2020.02.03
うまいもん巡り

ショコラティンは和田理恵子さんのチョコレート宝石箱

開けてみてびっくり!なんと宝石箱。和田理恵子さんのショコラティンはアカデミー賞の引き出物というのも納得です。思わず見とれてしまいます。 梅田阪急百貨店で見つけたショコラティンの絶品チョコ オペラ、その発祥はダロワイヨ ...
2020.02.03
うまいもん巡り

ピエール·ルドンのチョコで我が家はバレンタイン

14日は家に帰ると女王が手作りチョコをくれました。義理チョコはすべて会社の社員のおやつに置いてきましたので女王のチョコは今年は何かと期待していたところです。普段、料理は苦手の女王にしては珍しく、悪戦苦闘したのかと聞いてみると以外にも簡単に家...
2020.02.03
うまいもん巡り

チョコケーキのオペラ、パリのオペラ座と関係?その発祥はダロワイヨ

パリのオペラ座からネーミングされているチョコレートケーキのオペラ。何層にも重ねられた生地やクリームはその黒っぽい色合いとマッチして高級感があります。そのオペラについて調べてみました。 チョコレートケーキのオペラは食感へのこだわり オペラ...
2020.02.15
タイトルとURLをコピーしました