1/6 アクションフィギュア(ナポレオン戦争フランス軍と武田信玄)

30cmのフィギュアたち フィギュア
この記事は約3分で読めます。

1/6のアクションフィギュアと聞いても知らない方が多いはずです。日本ではGI-JOE(ジーアイ・ジョー)と呼んだ方が馴染みは深いのでは!この30センチ程ある可動人形についてその歴史から現在まで解説します。

アクションフィギュアの歴史

その歴史は古く1960年代です。ハズブローというメーカーが発売した1/6(30cm)の「GI JOE」は全米で大人気となり子供達だけでなく大人もファンになりました。

空前のブームの中でいつのまにか1/6の可動人形は「GI JOE」と呼ばれるようになります。当時、陸軍のジーアイやパイロットまでのラインナップでした。宇宙服や潜水服まで有りました。

何年かするとイギリスで架空のヒーローのようなフィギュアが発売され、その名前が「アクションフィギュア」でした。1/6の可動フィギュアがアクションフィギュアと呼ばれるのはこの頃からです。

その後、1990年代から2000年にかけて再びブームが来て、色々なメーカーが1/6フィギュアを製品化していきました。

最初の写真はDIDというメーカーのナポレオン時代のフランス軍擲弾兵と胸甲騎兵の写真です。

これは30センチのフィギュアで女性のバービー人形と同じです。さすがに大きくリアルです。

下記の写真はフランスナポレオン軍近衛兵工兵です。

DID製1/6ナポレオン帝政フランス陸軍兵士

ナポレオン帝政フランス陸軍の兵科については下記を参照してください。

ナポレオン帝政の大陸軍(グランダルメ)の歩兵の編成と種類について
軍事の天才と言われたナポレオンの大陸軍について、主力の歩兵の編成や種類について解説しています。画期的な戦術で勝利したナポレオン軍が世界に先駆けて取り入れた選抜歩兵や散兵戦術がなぜ画期的だったのかについてまとめてみました。
1/6のdidの仏軍近衛工兵

装備品も完璧です。

フランス軍工兵

顔がリアルでしょ。

1/6 30cmのフランス軍近衞工兵

本当に良く出来ています。

1/6 アクションフィギュア(ナポレオン戦争フランス軍と武田信玄)
1/6のアクションフィギュアと聞いても知らない方が多いはずです。日本ではGI-JOE(ジーアイ・ジョー)と呼んだ方が馴染みは深いのでは!この30センチ程ある可動人形についてその歴史から現在まで解説します。 アクションフィギュアの歴史 そ...

次に皆さんおなじみの人物です。誰でしょうか?

did 1/6武田信玄

お分かりになりますか。後ろの旗がヒントです。

1/6武田信玄

さあ、誰でしょう?

お分かりですよね!そう風林火山の旗印。 武田信玄のフィギュアです。外国製とは思えない出来映えです。 兜を取ってみます。

武田信玄のフィギュア

日本人の顔をしています。あたりまえか!

武田信玄のfigure

全体はこんな感じ、今にも動きそうでしょ。

このフィギュアもDIDと言う香港のメーカーです。他に伊達政宗、井伊直政、豊臣秀吉が出ています。

もちろん僕は上杉謙信が出たら即買いと思いましたが、続編は無く終了でした。残念ですがあまり売れなかったのでしょうか。

現在はブームが冷めて下火ですが、マニアックなフィギュアや恐ろしく完成度の高い高価なものまで外国では発売されています。

またの機会に紹介します。

コメント

  1. きーちゃん より:

    先日はお疲れ様でした。

    フィギュアってこんなにリアルなんですね!
    まさに芸術品です。
    このまま続ければ個展ひらけますよ~。

    サンプル作成も大変だと思いますので、
    くれぐれもご自愛を!

  2. owner より:

    応援ありがとうございます。
    これからも色々な記事を書き続けます。時々コメントをお願いします。
    今日はこれで帰ります。

タイトルとURLをコピーしました