Yatara spice(ヤタラスパイス)のカレーは美味いを超えて激ウマ

ヤタラスパイスのカレー うまいもん巡り
この記事は約5分で読めます。

大阪市大正区の隠れた名店のヤタラスパイスは移転して3年目のスパイスカレー店です。大阪環状線駅近の路地2階に有り、気がつきにくいですが行って損はありません。Yatara spiceの激ウマカレーにトッピングを紹介します。

大正区のヤタラスパイスはこんなお店

ヤタラスパイスの全景

看板が無いので見つけにくいです。階段で覚えてください。

元々、大阪上本町で間借りカレーから始まったお店。2016年6月にここ大正区でオープンです。「2016年究極のカレー新店部門」で準グランプリを受賞しているので、味の方は実績済みです。

現地建物前に目立った看板はありませんので、初めての方は分かりにくいかもしれません。

ヤタラスパイスの急な階段

階段手前にヤタラスパイスの文字。気をつけて見ないとわかりませんので。

後ろに倒れそうになるくらい急な階段が逆に目印です。

店内は隠れ家Bar的なオシャレなカレー屋さんです。テーブル1卓とカウンターに6席のこじんまりしたお店です。

カウンター奥に店主の渡瀬さんが物静かに一人で切り盛りしています。

渡瀬さんはお店を始める前にインドやネパール、アジアをスパイスや味を求めて旅をされた方です。探究心の塊の様なお方です。それだけに期待感でいっぱいですね。

カウンターにその日のメニューが置かれています。常時3種のカレーが用意されています。さてお勧めは。

ヤタラスパイスお勧めのメニューは

ヤタラスパイスのメニュー

この日はアチャールは全て売り切れでした。残念!

この日の3種のカレーメニューは下記の通り。

ヤタラスパイスのメニュー

  • ポークマサラ 1000円
  • キーマ(合挽)1000円
  • ハマチのココナッツカレー 1000円

もちろん大阪スパイスカレーですのであいがけもあります。

あいがけメニュと料金

  1. 2種盛り 1300円
  2. 3種盛り 1600円

今回、食したのはポークマサラと合挽きキーマの2種盛り。

ヤタラスパイスの2種のあいがけカレー

左からポークマサラ、合挽きキーマ、サービスの豆カレーに野菜類です。

驚いたのはポークの存在感。1個1個の具材が大きく、しっかりと食感が楽しめます。キーマも肉肉しくメチャうまです。

ヤタラスパイスのポークマサラ

このポークマサラは食べ応え満点。

具材だけでなく、最近の大阪スパイスカレーにありがちな、スパイシー過ぎることもなく、万人が「美味い」と思わせる味です。

メニューで嬉しいサービスの豆カレー

ヤタラスパイスの豆カレー

左が野菜のピクルス、その隣が豆カレー

各カレープレートには必ず豆カレーがサービスされます。「箸休め」ではありませんが、嬉しい配慮です。

また、この豆カレーだけでメニューに載せても良いくらい美味いです。優しい味でホッコリします。

それもそのはずで毎月1週はダルバートの週があり、豆カレーや豆スープやネパール風の家庭料理が登場するようです。

これは後日、調べて行ってきます。お楽しみに!

ダルバートとは、ネパールの代表的な家庭料理で、ダル(豆スープ)とバート(米飯)の合成語です。それにカレー味の野菜などのおかず(タルカリ)、漬物(アツァール)を加えた家庭料理です。

僕の中では「また、行ってみたい」と思わせました。それくらい基本に忠実に作られています。流石は間借りカレーからの成功者です。

魚が苦手な僕は「ハマチのココナッツカレー」は注文出来ず残念です。なぜなら、マサラとココナッツのハーモニーを狙ってみたかったからです。

そこに隠し味のYatara spiceならではのトッピングを味わいたかったと言う思いがありました。

そのトッピングとは!

ヤタラスパイスの超うまトッピング

ヤタラスパイスのメニューの中のトッピングのお勧め定番は2種類。他にも日替りで何種か有ります。

  • 辛い干しエビ 100円
  • 青唐辛子のアチャール 100円
アチャールとは、野菜や果物の漬物のことです。 もともとは、保存食(非常食)として作られたもの。 マスタードオイルをベースにスパイスを加えた漬物です。
アチャールとはピクルスです。

残念なことにこの日は2品とも売り切れでした。オープン当初は2品が一緒のメニューでしたが、別々になったのは嬉しいことです。

青唐辛子よりも大好物の「辛い干しエビ」にもう一度挑戦しに行ってきます。

スリランカかれーのプレートでは何種類か乗っているので、混ぜて味わって良し、口直し?に良しです。

カレーのプレートには少しだけ欲しい一品です。

他には「鶏軟骨のアチャール」もあります。もちろん、プレートには豆カレー、アチャール、野菜のおかずは付いています。

ヤタラスパイスのまとめ

ご飯の種類 バスマティライス
辛さ ★★☆☆☆
とろみ ★★★☆☆
SNSの有無 Facebook twitter

とにかく大阪スパイスカレー好きには是非行ってほしいお店です。2種盛りあいがけは必須。

豆カレーがサービスなので3種盛りが楽しめます。具材の味がしっかりしていて、且つスパイスの風味も損なわれず絶品の味です。

急な外部の階段が唯一の欠点です。(笑い)が、高地へ上がってカレーを食べると思えば、それも一興です。

トッピングの「辛子干しエビ」は今回は売り切れてましたが、美味しいですよ。早い目に行って売り切れないうちに食べてください。

小さなお店ですが、大阪市内中心部で開店すれば行列必至のお店になるでしょう。その日が来るのを楽しみにしましょう。

>

住所 大阪市大正区三軒屋東1-2-5 2F
TEL 06-7502-5990
時間 11:30〜20:00
休日 水曜日・木曜日
席数 カウンター6席 テーブル席4人
喫煙 基本禁煙 でも喫煙可能

コメント

タイトルとURLをコピーしました