日本橋の収益用ワンルームマンションの浴室コーティング

2010/06/09

大阪の日本橋の収益用ワンルームマンションの3点式のユニットバスのリフォーム例です。リフォーム方法はユニットバスの交換ではなく、浴室コーティング(浴室塗装)です。

オーナー様に喜こばれる浴室コーティング例

浴室コーティングの施工後の現場を紹介します。大阪市中央区日本橋の某分譲マンションです。築25年のユニットバスなので浴槽も表面のゲルコートもハゲハゲです。
床、その他も痛みが激しいです。マンションオーナーの方も頭の痛いところですね。
利回りを計算して家賃を決め、入居者が変わる毎に内装等手を加えますが、ワンルームマンションは家賃も安くてお風呂やキッチンには予算の都合で手を加える事がなかなか出来ません。
当社の浴室コーティングなら低コストで実現可能です。
入居率もアップ間違いなしです。

浴室コーティング施工前の写真です
浴槽の傷みかたは築25年ですのでこんな感じ
浴室コーティング施工前の汚れた床
床も相当、痛んでいます。

昔のワンルームの3点式(トイレが併設)は今は人気がなく、オーナー様も困られていると思います。どうしてもトイレと同じでは入居率も下がります。このタイプはワンルームなので部屋も小さく、浴室とトイレを別にする事が出来ません。他社の製品で浴室の中に間仕切りを入れてセパレートにする製品も有るのですが、これとて非常に狭く実用的とは思われません。

さて、どうすれば良いのか?物理的には難しいのですが、以前に紹介した高槻駅前のマンションのように2色展開のカラーリングで目線を変える方法も有るかと思います。
欠点に目を行かせない見せかたしか方法は無いと思います。ユニットバスに交換出来るなら問題はないのですが、経費もそれなりに掛かります。低コストのお風呂のリフォーム方法は?
それには浴室コーティングがピッタリです。
話はそれましたがコーティングの完成写真です。

浴室コーティング後の写真
奇麗になったでしょ。
ピカピカの浴室コーティング
すべてピカピカです。本当はカラーリングがしたかった。

浴室のことならご相談下さい

ユニットバスから在来浴室まで浴室に特化したリフォームを提供しております。ご興味を持たれた方は、気軽にご相談ください。

オフィシャルページ