浴室塗装(コーティング)のBATH-REMAKE事業で思う事

2010/03/07

風呂リフォーム(コーティング)で思う事

先月、今月と時期もあってすごく忙しい日々が続いていますが、お風呂リフォームコーティング)で僕のコンセプトでもある浴室はなぜアイボリーやオフホワイトやねん!浴槽はもっとカラフルなのが有ってもええやん。と大阪弁丸出しですが、森川さん処のチョコブラウンの浴槽、床。 高槻の駅前で施工している浴槽にターコイズブルーと壁、床、ライトブルーの2色展開で施工した15件のお風呂。最近、賃貸マンションでも浴室塗装でカラーリングが目立ってきたのは大変喜ばしい事です。今週は一戸建てのお風呂の浴槽にローズピンクをコーティングしますが、ショッキングピンクぽいのも有りかなと思ったり、パープルなんてどぎつすぎるかな!とか色々考えています。毎日入るから無難な色が良いのか、どうか、自問自答です。去年の10月から始めたBATH-REMAKE事業のコンセプトは自由な色使い!基本色は9色有りますが、特色も9色作ろうかな。 在庫のロスが大変になるからとも思ったり。もう一度、当社のバスリメィクのパンフレットを見てみます。

9色のパンチ力が弱いような

少しでもお客様のお風呂を良くしたいので冒険してみます。もしこのブログを見ている人がいればどんな色の浴槽に入りたいかご意見待ってます。 3ヶ月後に新色出すぞ!

浴室のことならご相談下さい

ユニットバスから在来浴室まで浴室に特化したリフォームを提供しております。ご興味を持たれた方は、気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせはこちら 06-6150-1500

オフィシャルページ