最初の風呂リフォーム(コーティング)の現場

2010/03/04

当社のコーティング事業の最初の現場です。25年以上経過したユニットバスのお風呂です。 予想通り塩ビ鋼板の下端に水が入りサビが表面に浮いてきています。放置しておくとどんどんサビが広がっていきます。

リプロのお風呂コーティングのスタート

サビ浮き発生場所は手洗い下の床と壁の取り合い付近です
サビ浮き発生場所は手洗い下の床と壁の取り合い付近です

多分、浴槽下もサビが出ていると思われるので浴槽を外して補修します。

かなりのサビです。削り落として、FRP板をあててバックアップします。
かなりのサビです。削り落として、FRP板をあててバックアップします。

その後にお風呂全体にコーティングします。そして研磨して仕上げます。完成写真です。

完成した浴室コーティング
光沢感がおわかりでしょうか?

この後、賃貸オーナー様に非常に仕上がりの良さと、価格が気に入られ現在に至るまで手持ちの賃貸マンションの空き家のお風呂リフォームはリノベーション業者とは別にお風呂だけ注文を頂いております。 今ももちろん施行中のお風呂も有ります。本当に当社の原点とも言える思いで深い現場です。

浴室のことならご相談下さい

ユニットバスから在来浴室まで浴室に特化したリフォームを提供しております。ご興味を持たれた方は、気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせはこちら
06-6150-1500

オフィシャルページ