ラッコ 新しいスタイルのワインダイニング

2017/11/07

オペファクのラッコ 2013年3月6日(水)オープン

SHELL & WINE DININGをうたい文句に堀江のライムがLACCO 「ラッコ」に生まれ変わった。

LACCO「ラッコ」はこんなお店

ヨーロッパの森の中にある別荘をイメージした緑あふれる上質な空間と開放的なガーデンテラス席を併設した全240席のフロアスケール。

お料理はフレンチのシェフが作り出す「新感覚ビストロ」。

旬の魚貝を使った豊富な前菜と厳選した食材の素材を活かした炭焼きグリル。

直輸入ワインとフルーツたっぷり全40種のオリジナルワインカクテルも充実

1軒目の食事利用から、2軒目の気軽な1杯まで・・・

幅広いシーンに使えるダイニング。

あなたの住む町に、リーズナブルでありながら特別感を感じれるワイン&ダイニングの誕生です。

LACCO「ラッコ」からイメージするメニューとは

ご想像の通りです。シェフのこだわりのワインに合う貝料理の提案なんです。

直輸入のワインと全50種のワインカクテル。

これがラッコのコンセプトです。

3月2日のオープニングパーティと3月5日の試食会のレポートです。

毎回、オペファクさんにはどのお店でも楽しませて頂いた上に招待していただきバカップル吉村夫婦としては大助かりです。

 

LACCO「ラッコ」のメニューを紹介しちゃいます。

 

まずは前菜のスモークの盛り合わせから

 

スモークの盛り合わせ

 

 

牡蠣にタン、チーズに卵、鴨に牛(ちょっと怪しいですが)とがっつりとボリュームもあり、味は抜群です。これは最初からやられました。

次はフォアグラのソテーにフレンチトースト

 

フォアグラのソテーにフレンチトースト

 

 

この組み合わせも面白いですね!フレンチトーストのふわふわ食感にフォアグラがピッタリ。添えの柑橘系(少し甘くお酒で煮込んだ物)との相性はピッタリです。

次は和牛のロースト。

 

和牛のロースト

 

褒めてばかりで品評にはなっていませんが、これまた肉汁豊富で男性にも女性にも気にいられます。

さて次は魚介の盛り合わせです。

 

刺身の7種盛り

 

 

産直の魚介を7種類、面白いのは貝味の味噌と厳選された塩味で頂きます。カルパッチョ風で醤油でなくてもいけるんですね。アイデアですね!

続いて大好きなムール貝の白ワイン蒸し。

 

ムール貝の白ワイン蒸し

 

 

ダッチオーブンで蒸しているのでムール貝の食感も最高です。(生で食べた〜い。ニースで食べた味が忘れられません)

まだまだ紹介しますよ。ハツのソテーです。

 

ハツのソテー

 

 

大阪らしくていいですね。ホルモンですよ。(ホルモンが嫌いな人、ごめんなさい。)

こういうのを扱ってくれるのがオペファクさんの良いところ。(ブルーにも丸長が有りました。)

さあ、中間地点を通過しました。

本日の鮮魚と天然足赤海老のグリル(鯛だったと思います。皮の感じで。)

 

本日の鮮魚と天然足赤海老のグリル

 

 

彩りも美しく野菜も豊富で女性が好みそうですね。(うちの女王陛下は肉ばかり食べてますが!)

やっと大好きなオリーブが入っていました。

 

リプロの社長とその奥さん(女王陛下)

 

 

ひたすら食ってます。と言うより後々、メニューの品評をしなければならないので無理に(嘘です。)食べてはいませんよ!

友人のシュールの安積ちゃんもいるので酒と料理で大はしゃぎです。

さあ、元に戻って料理の紹介です。

次は仏産うずらの炭火焼です。

 

仏産うずらの炭火焼

 

 

フランスからの空輸でしょうか?うずらは鶏肉とまた違った味で、僕の大好物です。

ハイビスカスの塩とオリーブオイルでいただきます。食感が最高。(バルサミコもほしい!個人的好みです。)

次はフォアグラのカルパッチョです。

 

フォアグラのカルパッチョ

 

 

女王陛下はフォアグラが大好物なので再び注文ですが、ソテーと違ってカルパッチョ仕立てなのでまた別の味わいです。

添えのイチジクをお酒で煮たのがあって、これと一緒に食べると酸味と相まってお酒が進むこと間違い無しです。

これもこのお店の一押しですね!

次はピクルスの盛り合わせです。

 

ピクルス盛り合わせ

 

 

見ているだけで美味しそうでしょ。口直しにはピッタリです。

さあ、〆はパスタを3皿。良く食べます。これ以外にバケットも食べています。

 

大粒あさりのペペロンチーノ

 

 

蛸のトマト煮としじみのリングイネ

 

 


牡蠣のクリームパスタ

 

上から大粒アサリのペペロンチーノ、蛸のトマト煮としじみのリングイネ、牡蠣と春菊のクリームパスタです。

これ以外に白魚と桜海老 菜の花のスパゲティーニやリゾットも有ります。

 

リプロ社長と女王陛下

 

メニューの一部しか紹介(そんなに食べれませんでした。これ以外は次回に改めて紹介します。)出来ませんでしたが雰囲気は伝わったでしょうか。

3月は牡蠣をメインにメニューが組まれ、4月は大あさりと蛤です。

 

あっ、忘れていました。オペファクと言えばスイーツが美味しいんです。
最後にチョコとマカデミアンナッツのスイーツを

 

チョコとマカデミアンナッツのスイーツ

 

今日、オープンのラッコの速報ですね。誰よりも速いネタになりました。
そろそろ、酔いも醒めて来ました。

ラッコはこんな雰囲気のお店です。(ちょっと大人の雰囲気です。)

 

リプロの女王陛下
今月はオープン記念として下記限定メニューがお得です。

3月6日〜31日 期間限定 オープニングコース
春の旬魚貝の盛り合わせとイベリコ豚の炭火焼プラン
オープニングと区別価格 お一人様 2,980円(税込み)
プレミアム飲み放題込  お一人様 2980円(税込み)

今週末は是非LACCO「ラッコ」へ行ってみましょう。志賀店長がおもてなしをしてくれます。

もし、ラッコで統括店長の武用さんを見かけたら、”Joeさんの知り合い”と言えば半額になります。

今のは冗談ですが、ひょっとしたら飲み物を1杯くらいサービスしてくれるかもしれません?