賃貸オーナーが困る3点式のユニットバスのリフォーム方法

2012/11/20

賃貸オーナーがお部屋の原状復帰(リフォーム)で一番困るのは3点式のユニットバスの劣化です。トイレが一緒だと言うのは不人気です。またトイレを移設したとしてもその配管のあと始末や全体のくすみや汚れも困りものです。今回はローコストで見映えが良くなる方法をお教えします。

入居者に嫌われる3点式ユニットバスのリフォーム

今日のユニットバスのリフォームはS林業様の系列の管理会社様の仕事をされているリフォーム屋さんの以来で堺市の新金岡まで現地調査に行ってきました。リフォームが今日で終わって出来るだけ早く入ってほしいと依頼されましたが来週まで施工は難しいのですが、始めてのお付き合いで見積もまだですので今週にもう一度訪ねてからです。

設備業者さんが3点式の便器やロータンクをはずして床に置きっぱなしだったので写真は撮ったのですが上手く現状を写せませんので最近施工した同じタイプの資料でお見せします。

3点式のユニットバス
敬遠される3点式のユニットバス
3点式のユニットバス
床はまだしも浴槽が劣化しています。
壁が劣化したユニットバス
経年劣化で洗っても落ちない汚れです

この3点式のユニットバスはワンルームマンションに多いのですがはっきり言って最近では入居者様には不人気です。

リノベーションをかけてトイレを移設出来るスペースが有れば良いのですが、無い場合は入居率を上げる為に何らかの細工(カラーリングによる)が必要になります。

今回のブログではまず低コスト風呂リフォームの浴室コーティングの例をお見せさせて頂きます。

洗いでは落ちない汚れやかび、またはくすみ等はご心配無用です。浴室コーティングをすれば新品同様の艶が戻ります。

浴室コーティングをしたお風呂
陶器の部分は残念ながらコーティングはできません。
浴室コーティングしたユニットバス
床もピカピカでしょ

違いがお分かりになったでしょうか?

壁はこの通りです。

浴室コーティングしたユニットバスの壁
目地の部分もコーキングを打ち直しております。

3点式のユニットバスをお持ちの賃貸オーナー様や管理会社様へ。

お部屋だけリフォームをしても入居率は上がりません。お風呂やキッチンは大事ですよ。

そうすればユニットバスを入れ替えますか?それも1つの大きな選択ですが、賃料が下がりつつ有るワンルームマンションです。コストがかかりすぎますよね!

浴室コーティングなら入換えの1/3以下で収まります。風呂リフォームにこんな工法も有るのですよ。

もしトイレを撤去して別に移せたならば最善の選択になります。

配管の撤去穴はリプロにお任せ下さい。穴を塞いだ後は床をライニング工法で仕上げコーティングするか床パネルや床シート工法で見た目も美しくお風呂リフォーム出来ます。

その後に浴室コーティングすればすべて解決です。

また移設出来ない場合でもカラーリングで3点式の欠点を少しでも隠す事も可能です。

追って3点式の風呂リフォームをご紹介させて頂きます。

新しいリプロの賃貸オーナー様専用のHPです。順次、施工例やアドバイスを掲載していきます。