DIYだけでなくプロも使える水性塗料のベンジャミンムーア

2017/11/11

アメリカでメジャーな水性塗料の紹介です。DIYの材料としても超一流の塗料ですが、このベンジャミンムーアは日本の塗装業界でも是非使ってほしい素晴らしい塗料です。その発色の良さは魅力的でありプロの塗装技術を持ってすれば鬼に金棒です。

もっと普及してほしい水性塗料のベンジャミンムーア

7月の23、24、25日と2回目の東京出張でした。目的は3つ。全国賃貸住宅フェアをビックサイトに見に行きモダンアパートメントの渡辺社長に直接会って先般の義母の供花へのお礼を言いたいのと幼なじみの管理人の派遣会社の常務が単身赴任で東京支店の開設に去年から上京し彼の激励とマーケットリサーチも兼ねてアドバイスをもらいに、そしてタイトルのベンジャミンムーアのフラッグシップが青山に有り、そこへ行きたかった事です。

全国賃貸住宅フェアの事は後日に書くとして、青山のフラッグシップへ。

青山のベンジャミンムーアのお店
素敵なお店です。

先客があったので2階でお茶を頂きながら担当の方を待つ、その間、見るもの見るものが新鮮でキャンディショップにいる子供の様でした。

おしゃれなペイント缶がいやでも目に入ります。

お風呂のコーティングに何かしら新しい商材を取り入れたいとずっと思っていましたので、これはチャンスです。

ベンジャミンムーアの塗料です

現在、数多い製品の内、東京ではAuraと呼ばれる製品を扱っていると聞かされる。福岡にもお店が有り後日調べて解ったのですがこちらではRegalと言う製品を扱っている。

今のところこの両製品に何の違いが有るのかは解っていません。後日にメールで問い合わせてみます。

このベンジャミンムーアに興味を持ったのは数年前。

色目の豊富さと発色の良さ、それに4☆はおろか有害物質は材料に入っていないと言う素晴らしさ。

でも日本で取り扱っているメーカーや商社は無く、有っても遠方ばかり。

去年に日本の総代理店が出来た事は本当に嬉しい事です。

1時間程の商談後に担当の方からお土産にAuraのセミグロス仕上げのホワイトを頂き在来のお風呂の壁に試す事が出来ます。

エアブラシで吹けばローラーより奇麗に塗れそうです。コーティング材に壁に使えればこの発色の良さは鬼に金棒です。

もちろん商材にする、試行錯誤は有るでしょうが。

帰りにベンジャミンムーアのファンデッキ(色見本)を購入しました。

Benjaminmoorのファンデッキ
ファンとは扇の事です。

塗装体験記は次回に。

お楽しみに。