今日は西宮の戸建てのお風呂の調査提案

2012/02/25

分譲仕様の豪華なユニットバスのコーティング

今日は日頃お世話になっているS水カスタマーズのK部長の大学の同級生のTさんの西宮のお家へお風呂の調査に行って来た。

まあ、でかい家です。さすがは西宮の南郷町。3階建てで何部屋あるんやろう。各フロアにトイレも洗面所も、各窓は電動シャッター。

こんな立派なお家です。

築20年程でしょうか?

K部長も来ていただき

お部屋は10以上あったような。

案の条、ユニットバスだけは浴槽のくすみと壁と床の取り合いの部分にサビが。久しぶりに大きなユニットバスです1800×2200以上あるかも。

全体的に状態は良く一部のサビ以外はコーキングが痛んでいるだけです。

サビの部分はこんな感じです。

ここだけなんですが。
拡大写真です。

聞けば娘さんら3人は全員が嫁いで奥様も何年か前にお亡くなりになったので売ってしまって大阪市内に越されるとか。買い主も決まっているとか。ただ買い主からお風呂のサビを何とかして欲しいとの依頼があるらしい。ユニットバスを入れ替える必要は無いのだが、補修方法がこの場合は難しい。

問題点

壁が塩ビ鋼板では無いがかなり堅い材質の鋼板で表面がマーブル模様 (コーティングで塗装すると模様が消える)

錆びた部分に幅木の要領でコーティングしたFRP板を当てて補修するか?(床から12センチ程度マーブル模様が消えるだけ)5万円程度の補修で賃貸マンションのユニットでは良くするのだがどうでしょうか?見た目は良く無いかも。

塗って良いのであれば

もし壁を全周コーティングするなら何色を塗るか (オフホワイトでコーティング。1面だけアクセント壁を作るか)壁だけで約9万円程のコーティング費用です。問題は壁だけ奇麗に成ると浴槽のくすみが非常に気になる点が懸念されます。

浴槽もコーティングしてしまうと15万円程の費用です。

来週にTさんの会社へお見積もりと提案書を持っていかなければなりません。3Dのパースを作らねば。(床がタイル張りでキャビも大きいし今の賃貸使用のユニットバスのモデルでは限界が来ていますね)

一昨日も滋賀県の守山駅前の分譲マンションも現地調査の後お見積もりをFaxでお送りしたところ即決していただき色目の提案をしたいのですがパースをもう何点か作らなければなりません。

それと在来のお風呂に浴槽をコーティングし壁や床をパネルで施工するパネル工法もここのところ続けて受注しており、どちらもマンションオーナー様なのでこのパースも作りたいと思います。

4月迄に完成させねば!また残業が増えます。

浴室のことならご相談下さい

ユニットバスから在来浴室まで浴室に特化したリフォームを提供しております。ご興味を持たれた方は、気軽にご相談ください。

オフィシャルページ