N土地建物さんの物件の浴室リフォーム

2018/05/08

浴室塗装(浴室コーティング)

年末に現地調査をさせていただいた東淀川区のマンションのユニットバスです。N土地建物さんとは面識も無かったのですがマンション所有の会社様から当社の見積がN土地建物さんに渡されそれがご縁で今回の仕事となりました。

オーナー会社様のお風呂のお仕事もBP社のKマネジャー様に紹介を受けやらせていただいていたので正直、戸惑いました。管理会社が代わった?先様へとんちんかんな話も出来ないのですが、後から面倒にならぬ様、正直にオーナー会社様との出会いを話すと担当のTさんが、”管理会社は複数ありますよ”と言われ”BPさんよりは安く出来ませんよ”と言ったところ”当社は中抜はしませんよ、それで仕事をしてもらえたら結構ですよ”とBPさんの時と同じ返事です。

”やっぱり大手さんは違うんだな”と感心しました。” ”管理料で頂いていますから”とさらっと流されました。

これが本当のやり方だなと思いました。僕のイメージだと管理会社さんに中抜きは当たり前と思っていました。(適度な額のマージン)

でも考えてみると管理って何だろう?オーナー様(家主)にいらぬ出費をさせぬよう(最低限は必要だが)またリフォームに関してもすぐれた業者や適した商材を紹介するのが本筋であると思います。(管理会社に取って利益があるからと言う様な考えは家主さんを疲弊させるだけです。)

仕事をいつももらっているのでとやかくは言えませんが家主ばかりで会を作って勉強会や施工研究会をしている団体が多くなったのもうなずけますね。

話はそれましたが肝心のお風呂を見てもらいます。本当はアクセント壁を入れての2色だったのですがお客様が付いたのでオフホワイト単色でローコストで施工しました。

この建物です。

施工前のお風呂と施工後のお風呂を交互に掲載します。

壁と床の取り合いに錆びが有り簡易で目隠しにステンレス板が貼ってありました。
鏡を付けて出来上がりです。

床も浴槽もピカピカで再生しました。
ステンの化粧板は違和感が有りました。
化粧板の違和感も無くなり壁もすっきりしました。
建物から見えるリプロ号

最後に階上から見るリプロ号はいいですね!