久しぶりの逆転勝利のタイガース

2017/11/20

阪神対横浜

9月に入ってから、失速状態の阪神タイガース。今月は6勝7敗1分け。ぱっとせん!ベンチの采配ミスで負けた試合が多すぎる。まあスタートして先発陣の離脱であきらめかけていたペナントレースをここまで盛り上げれたのだからたいした物である。(スタンリッジや打線のおかげ)ただ人間とは恐ろしい物でここまで強力な打線で頑張ってくると優勝して欲しいと思う物だ。ここで最後の力を振り絞って頑張ってもらいたい。 昨日は相手の投手の好投に重量打線も抑えられ、頼みの綱の久保君も先取点を取られ残り2回。マートンが希望をつなげてくれた、センター前へヒット。代走は大和。平野の送りバントで2塁へ。

やっぱりこの人、マートン。

続く鳥谷が意地のタイムリー3ベースヒットで同点。この走塁が勝利を呼んだ。続く新井の犠牲フライで逆転。

激走の鳥谷選手。

その後もブラの四球と城島のヒットで追加点のチャンスだが林が倒れて2点どまり、だが2アウトから簡単に終わらないのが今年の阪神の良いところ。上位2チームがそろって負けてくれたので、首の皮1枚で繋がっている。最後にこの試合の本当のヒーローの久保投手、前回も好投しながらベンチの気違い采配で勝利はフイ。 腐らずによく頑張った!ありがとう。久保君!

貫禄の久保投手。