UR エントランス改修工事を終えて

2010/06/26

UR 森ノ宮第2団地6号棟他2棟エントランス改修工事

毎日雨が続くと気がめいります。本当に嫌な季節。昨日はURの森ノ宮団地のエントランス改修工事の竣工検査。築30年以上の団地のエントランスの景観美化工事。古いエレベーターの化粧直し(扉をダイノックスシートを貼る)壁や柱を超豪華に改修(まるでホテルの様)照明器具の取り替え、集合郵便受けの取り替え等、今後、各団地を積極的にやりかえるらしい。(URの大阪住宅管理センターの話)住民様にとって良い話。

さすがUR、老朽化した団地の外壁改修やメンテナンス工事を積極的に行っている。民間の賃貸住宅ではここまで積極的に行っているマンションは少ないであろう。もちろんURも入居率アップの為だろうが、エントランスを美装化工事は聞いた事が無い。民間の賃貸マンションでも取り入れるべきであろう。コストと収益の問題も有るが外壁改修も余りやらないようだ。外壁改修は塗装のメンテナンスだけでなく他のマンションとの差別化を図る為に意匠的にも一工夫すれば集客率アップに繋がると思う。共有部分の美装化は絶対に必要と思う。

さあ、今日は事務所で赤城を作るぞ!

その他

Posted by yoshimura