昨日はプチ同窓会

2010/05/19

高校の同窓会は2年に一回で頻繁にあるが、何が縁かホウバイの畑ちゃん、それに今回から僕の事務所の近くに去年に引っ越してきたいくちゃんと同じ淀川区仲間で本町のスタバで待ち合わせ。

昔から良く来る本町のスタバ。

僕はみんなをカジュアルフレンチのラ•ロシェル大阪に連れて行こうとここで集合、歩く事1分。目的の お店へ、ビルの地下なので階段を下りるとすばらしいお店が。

しゃれた階段。僕はこの景色が大好き。

みんなが集まる前に事前に予約を入れていたので問題なく席は確保。少し狭いが奥の半円形テーブルへ。 10年程前から良く利用するお店で、ここ3年程はあまり来ていないが、3ヶ月前に昔の店長の岡本さんが声をかけてくれ、5年ぶりの再会。それ以来、 みんなでコースを注文。コースもオードブル、スープ、魚料理、肉料理、デザート複数から選べてリーズナブル。それぞれに注文。 まずオードブル、

下仁田葱のテリーヌ甘エビ添え レッドキャビアのクリームをのせて
イイダコとセロリ 新ジャガイモのサラダ カモミールの香り

いくちゃんはエビが苦手なのでイイダコ、我々は下仁田葱のテリーヌ。 そうです、いくちゃんこと石井郁子さんは野菜ソムリエ、アロマの講師等、 講演会で西宮阪急やハウス食品主催の催し等、精力的に活動しています。 もうすぐ僕のブログにリンクします。今日はその打ち合わせも兼ねての食事会。 テリーヌは僕の大好物、いくちゃんのイイダコも少し頂く、おいしい! 次にスープ、日替わりのポタージュは豆系と芋系の味、おいしかった。鶏ガラだしのブイヨンスープもまたいくちゃんから頂き、これもいける! 次に魚料理、マトウ鯛のソテーはだれも注文せず、鯛とエビのソテーほうれん草のクリームソースと真鯛のポワレ 貝の旨味を生かしたオリーブオイルの香草ソースを3人で注文。

鯛とエビのソテー
真鯛のポワレ

このお店はパンもとてもおいしい。クルミとレーズン、バケット、天然酵母、に今日は一押しの イチジクのパンが復活していた。聞けば岡本店長が復活させたとの事、さすが岡本さん。 2個づつ8個も食べた!見れば、いくちゃんも4つも食べれないから⎡”よし”半分ずつ食べてね、⎦何の事は無い。全部食ってた。驚き! お次ぎは肉料理、仔牛フィレ肉のソテー マデラソース 季節の野菜添え、仔鴨のロースト オレンジソース 赤ワインのアクセント、フランス産ホロホロ鳥のクルートとキノコのカネロニを注文。

ホロホロ鳥のクルート
仔牛フィレ肉のソテー マデラソース
仔鴨のロースト

マデラソースはポルトガルのマデラ酒で17世紀に赤道航海の際、偶然ワインが加熱され独特の味になった事から今も30度ぐらいの室温で長期熟成される高級ワインを作る製法と50度以下の室温で6ヶ月熟成させる製法に大別される。 いつも食べるが僕はマデラソースは大好き。でも僕の注文したのは仔鴨のロースト。オレンジソースに赤ワインがぴったり。 ほろほろ鳥のパイ包みもおいしかった。みんなの料理を頂きました。Je suis delicieux. 最後にデザート。タルトアレキサンドリアにマスカルポーネオレンジムース ホワイトチョコアイス添え グレナデンの香り。

タルトアレキサンドリア
マスカルポーネオレンジムース

タルトもおいしいが、僕はマスカルポーネチーズが大好き、でもティラミスは余り好きではない。 グレナデンシロップの味、ザクロは大好き。このデザートはおいしかった。お腹にもやさしい。 最後にお店の雰囲気を。

良いお店です。

パーティルームもあります。 こんなすばらしい料理のコースでも4300円。リーズナブルでしょ。もちろんまだ安いコースやまだ上のコースもあります。 岡本店長はじめ従業員の皆さんも非常に気配りのできる方々、おすすめです。 ラ•ロシェル大阪で検索してみてください。 同級生はいつも思いますが、いつあってもタイムスリップし今回も僕の覚えていない事を2人に色々言われました。いくちゃん、ごめんね!鞄に南京錠で空かなくした事。 次回はグルメレポートは5月22日にオペレーションファクトリーさんの新しい阪急ビジネスタワーに出来るレストラン”ブルーバード”のプレオープンの試食会に招待されているので女王といってきます。お楽しみに!

うまいもん巡り

Posted by yoshimura