タイルのお風呂のリフォーム (1戸建て)浴槽コーティング

2018/05/08

タイルのお風呂のFRPの部分をコーティング

長い間お風呂の記事を書いてなかった。ちょっと趣味に走り過ぎか。今回は1戸建てのお風呂です。 子供さんに家をあげるのにお風呂が汚いので何とかなるかとの質問にタイル面は洗いで奇麗に成ります。 浴槽をコーティングしてターコイズブルーに床のタイルは冬に冷たいので積水製の塩ビシートのパロアのコンフォートパネルを貼りましょうと(足下が断熱材が入るのであったかい)提案。 元のお風呂はこんな感じです。床のタイル目地はカビだらけでした。いつもの様にbefor afterで写真を掲載します。

お風呂コーティングで施工した浴槽とキャビネット
浴槽のブルーが映えます。

別のアングルでもう2枚。

お風呂コーティングの施工前の写真
築20年あまり、劣化する物ですね。
お風呂コーティング後の写真
窓からの光で浴槽が少し白とびしていますが。

最後にコーティングした浴槽だけ。

コーティング施工前の浴槽
無機質な浴槽が
コーティング施工後の浴槽
甦りました。

浴槽とキャビネットのコーティング価格

これで15万円足らず、非常に喜んでもらいました。後日談ですがお湯をはるとお湯が太陽光と浴槽コーティングのブルーで海の様になり息子夫婦も喜んでいるとお聞きしました。いつも思いますがお客様に喜んでもらい、また進化するのが僕のモットー、今月から基本色9色に特色も9色にします。リプロのバスリメィクはまだまだ進化します。 次回はマンションのユニットバスの壁の塩ビ鋼板の腐食のひどい部屋を紹介します。お楽しみに!