大阪市東淀川区の森川商事さんのお風呂(浴室)リフォーム

2010/03/09

前々から森川商事さんがやりたかったお風呂リフォームです。それはユニットバスを交換するのではなく、新たな浴室リフォームの方法ということです。もちろんローコストと言う訳です。前にも書いたようにINAX製の壁がタイル貼り築38年のユニットバスです。

浴室リフォームのローコストの工法のコーティング

この113号室は前の516号室に比べてタイルの目地はカビはほとんど有りません。ただ部屋の内装を3DKから2LDKに替え、内装も分譲仕様になっていますのでどうしてもお風呂の老朽化が目についてしまいます。そこで森川さんの提案で壁の1面だけチョコブラウンにコーティングし他の壁はオフホワイトで囲います。

森川商事さんの賃貸マンショの浴室(施工前)
施工前のお風呂です

ローコストの浴室コーティングの施工内容

壁を日ポリ加工さんのパネル(オフホワイト)と当社の浴室塗装で(チョコブラウン)に施工します。約1日半、それから床、浴槽をチョコブラウンでコーティング、天井をオフホワイトでコーティングで2日間、そして仕上げに1日と行きたかったのですが、吹き付け色が濃い色目の場合、わずかな埃でもめだってしまい、研磨仕上げの前にもう一度、仕上げ吹きをしました。下地処理から換算して5日間、1日のロスが有りましたが無事完成です!

森川商事さんの賃貸マンションのお風呂(リフォーム後)
元のお風呂とは全く違うでしょ!

他にも写真を対比して載せてみます。

施工前のお風呂
施工前
寿見礼113のコーティング施工後
施工後

写真の使用レンズが違いますがほぼ同じアングルです。

反省点は何点か有るものの僕も満足です。入れ替えの1/3の価格で出来たので、森川さんにも喜んでもらえたと思います。もう少し完成写真を掲載します。

タイル壁のユニットバスの壁にパネルを貼りコーティングで着色するリフォーム
左側がチョコブラウンに塗ったパネルです
タイル壁のユニットバスの壁にパネルを貼りコーティングで着色するリフォームの壁の拡大写真
パネルの拡大写真です
タイル壁のユニットバスの浴槽をコーティングで着色するリフォーム
浴槽の光沢感がお解りでしょうか

最後にお部屋の全景です。

バリューアップした賃貸の室内
ダウンライトがついて非常にモダンなお部屋です
バリューアップした賃貸の室内2
右側奥が浴室です。対面キッチンもすばらしい!

いつも頑張れる課題を与えてくださる森川商事の森川さん、本当にありがとうございます。また、新たな課題に挑戦します。

次回は高槻駅前の某マンション、築27年のユニットバスです。

次回コーティングをするマンションのユニットバス

このユニットバスがいかにバスリメィクで変わるか?

浴室のことならご相談下さい

ユニットバスから在来浴室まで浴室に特化したリフォームを提供しております。ご興味を持たれた方は、気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせはこちら 06-6150-1500

オフィシャルページ